SimplicityにAdSence広告を貼り付ける方法(初心者向け)

12月30日、googleから「おめでとうございます。アカウントの承認手続きが完了しました。」とgoogleアドセンスの合格通知が届きました。2016.09.04の1回目の申請から、2016.12.30にやっと合格の通知が届きました。承認が降りるまで何と長かったことでしょう。
やっと広告を貼ることかできました。今回、はじめてアドセンス広告を貼りましたので、その手順を解説します。
WordPressのテーマ:Simplicity2を使っていますので、予め広告を貼るウィジェットが用意されていて、簡単に貼ることができました。Simplicity2では、広告を貼る方法として「広告ウィジェット」を用いる方法と「テキストウィジェット」を用いる方法の2つがありますが、「テキストウィジェット」の方が初心者にはわかりやすいようで、「テキストウィジェット」を用いて設定をしました。

スポンサーリンク
投稿本文(h2)

googleアドセンスへログイン

googleアドセンスにログインして、「広告の設定」をクリックします。

googleアドセンス広告ユニットの作成

一般的には、最初の見出しの上(h2の前)又はサイドバートップに1ヶ所、記事の終わりに横並びで2ヶ所と、合計で3個貼ることができます。

サイドバートップの広告ユニット作成

「新しい広告ユニット」をクリック

広告ユニットの作成

パソコンに貼り付ける広告サイズを選択します。
まず、最初の見出しの上又はサイドバートップに貼る広告サイズを選択します。「300×280」を選択します。

コードの取得

コードを取得して、simplicityのウジェットに貼り付けます。
注意:ここでは、広告ユニットの作成のみで、後でコードの取得ができます。

記事終わりの広告ユニット作成

「新しい広告ユニット」をクリック

広告ユニットの作成

パソコンに貼り付ける広告サイズを選択します。
次に、記事の終わりに貼る広告サイズを選択します。「300×250」を選択します。

コードの取得

コードを取得して、simplicityのウジェットに貼り付けます。
注意:ここでは、広告ユニットの作成のみで、後でコードの取得ができます。

スマホ用広告ユニットの作成

「新しい広告ユニット」をクリック

広告ユニットの作成

スマホに貼り付ける広告サイズを選択します。「レスポンシィブ」を選択します。

コードの取得

コードを取得して、simplicityのウジェットに貼り付けます。
注意:ここでは、広告ユニットの作成のみで、後でコードの取得ができます。

広告ユニットの一覧表示

作成された広告ユニットは、以下の通りです。

simlicityの広告表示設定

simplicityへログイン

カスタマイズを選択

カスタマイズを選択して、「広告」をクリックします。

広告の設定

ここの設定は、任意ですが、私は以下のように設定しています。

広告コードの貼り付け(サイドバー)

広告コードの取得

googleアドセンスへのログイン

広告ユニットの選択

該当の広告ユニットを選択して、「コードを取得」をクリックします。

コードを取得

表示された広告コードをコピーします。

広告コードの貼り付け

simplicity2の管理画面に戻って、広告を貼り付けます。

ウィジェットをクリック

パソコン用テキストウィジェットの選択

パソコン用テキストウィジェットを選択し、「広告336×280」へドラッグ&ドロップします。

広告コードの貼り付け

広告コードを貼り付けて、「保存」をクリックします。

広告コードの貼り付け(本文下)

広告コードの取得

googleアドセンスへのログイン後の「広告の設定」をクリックすると、以下の画面が表示されていますので、「レクタングル(中)広告」ユニットを選択してコードを取得します。

ユニットの選択

該当の広告ユニットを選択して、「コードを取得」をクリックします。

コードを取得

表示された広告コードをコピーします。

広告コードの貼り付け

simplicity2の管理画面に戻って、広告を貼り付けます。

ウィジェットをクリック

パソコン用テキストウィジェットの選択

パソコン用テキストウィジェットを選択し、「広告336×250」へドラッグ&ドロップします。

広告コードの貼り付け

広告コードを貼り付けて、「保存」をクリックします。

広告コードの貼り付け(モバイル)

広告コードの取得

goog;eアドセンスへのログイン後の「広告の設定」をクリックすると、以下の画面が表示されていますので、「スマホ用レスポンシィブ」ユニットを選択してコードを取得します。

広告ユニットの選択

該当の広告ユニットを選択して、「コードを取得」をクリックします。

コードを取得

表示された広告コードをコピーします。

広告コードの貼り付け

simplicity2の管理画面に戻って、広告を貼り付けます。

ウィジェットをクリック

モバイル用テキストウィジェットの選択

モバイル用テキストウィジェットを選択し、「広告336×250」へドラッグ&ドロップします。

広告コードの貼り付け

広告コードを貼り付けて、「保存」をクリックします。
スポンサーリンク
投稿本文(h2)