使わなきゃ損する「価格推移」がわかるAmazonPriceTracker

商品検索amazon

Amazonで買い物をしていると、先週買った商品が今週に値下がりしていたり、値上がりしていたりすることが良くあります。Amazonでは価格はつねに変動していて流動的です。今買ったほうが得なのか?もうすこし安くなるのを待って買った方が得なのか?それを判断するために、その商品がいつもどれくらいの価格なのかを、価格.comで調べたり、他のECサイトの価格を調べたりしますが、面倒です。かといって提示された値段そのままで買うのはあまりにも損をしてしまう可能性が高い。
そこで、お勧めなのが「Amazon Price Tracker」です。「Amazon Price Tracker」は、WEBブラウザ「Google Chrome」の拡張機能のひとつです。拡張機能が優れているのは、商品ページに価格推移のグラフを直接埋め込んでくれますので、いつも通りに商品を検索して商品ページを開いた画面に提示してくれるところです。使い方もインストールするだけで簡単ですし、会員登録なども不要ですので、必須の拡張機能です。「Google Chrome」の他に、「Firefox」のアドオンもありますが、今回は「Google Chrome」の設定方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

Amazon Price Trackerの導入方法

Amazon Price Trackerの検索

GoogleやYahooの検索ツールで、「Amazon Price Tracker」を検索します。

ブラグインの追加

プラグインが表示されますので、「Chromeに追加」をクリックして、さらに「拡張機能を追加」をクリックします。

プラグインの削除

Amazon Price Trackerを起動して、「Chromeから削除します」をクリックして、確認メッセージが表示されたら、「削除」をクリックします。

Amazon Price Trackerの設定

Keepaの起動

拡張機能を追加すると、Keepaのロゴが表示されますので、クリックしてKeepaを起動します。

言語の切替

日本語に切り替えます。

アカウントの登録

私の設定がわるいのか?アカウントの登録をしなければ、メールが届きませんでしたので、アカウントを登録しました。

メールアドレスの登録

メールアドレスを登録して、チャンネルをオンにします。

設定の完了

メールが届きますので、クリックすると、Keepaが起動して「すべてのサービスが利用可能になりました。」と表示されて、準備は完了です。

Amazon Price Trackerの使い方

それでは、Amazon Price Trackerがどのように機能しているかを確認するために、実際に商品を検索して、商品ページを表示してみます。最近、TVで紹介されたこともあって、非常に人気の「ねこじゃすり」という商品です。゛猫の舌゛を再現した猫好きにはたまらない商品です。読み込みにすこし時間がかかるかもしれませんが、商品画像のすぐ下に価格推移グラフが表示されます。

価格変動の確認

価格変動が激しい

4月24日の12:24分では、6,000円だったものが、5月1日の7:14分には、3,780円に値下がりしています。が、5月4日現在は、8,800円となっています。このように価格が大きく変動している時は、買わずに様子を見た方が良いですね。
※マウスをグラフ上の線に当てると゛日付と価格゛が表示されます。

価格変動が少ない

以下のような価格推移の少ない商品であれば、待っても変わりはないと思われますので、買った方が良いですね。

表示画面の設定

設定タブのクリックすると、設定画面が表示されますので、設定を変更します。例えば、価格変動の推移を1年間で見たい場合などで設定を変更しますが、デフォルトのままで、機能は十分です。

トラッキングの管理方法

トラッキングの設定

商品が自分の設定した価格以下になったら、メール等で通知してくれる機能です。

「商品のトラッキング」をクリック

「トラッキング開始」をクリック

金額を入力して、「トラッキング開始」をクリックします。

トラッキング

設定価格以下となった場合、メールが届きます。設定価格=4,500円としていましたところ、3,780円となったとメールが届きました。

トラッキングの削除

トラッキングが不要になった場合は、該当商品のトラッキングを削除します。

Keepaの起動

KeepaのロゴをクリックしてKeepaを起動します。

該当商品のトラッキングの削除

該当商品のごみ箱のアイコンをクリックして、トラッキングを削除します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました