人事・労務

人事・労務

残業時間の正しい把握と 計算方法

残業代の計算は、給与システムで行われることが多いと思いますので、計算を間違えることはないと思います。が、残業計算のもととなる残業時間の集計を間違えると、残業代も間違ってしまいます。そこで、ここでは、正確な残業時間の把握から、普通残業、深夜残...
人事・労務

年金事務所の総合調査に行ってきた。

2016年12月9日年金事務所から、以下のような調査の案内が届き、1月27日(金)に年金事務所を訪問し、調査を受けてきました。 突然の案内で、初めてのことでしたので、必要な資料を集めるのが大変でしたが、結果は「問題なし」でした。ありがとう...
人事・労務

ネットで簡単!医療費控除の確定申告

医療費控除とは、1月1日から12月31日までの本人あるいは生計を一にする家族のために医療費を支払った場合、かかった医療費の一部を、確定申告することで税金(所得税)から控除されるというものです。確定申告というと、何か難しそうで、面倒だからやら...
人事・労務

ボーナス支給がない場合も 賞与支払届総括表は提出が必要

賞与を支払った場合に忘れてならないのが、「被保険者賞与支払届」(以下、「賞与支払届」と言います。)です。賞与についても健康保険・厚生年金保険の毎月の保険料と同率の保険料を納付しなければなりません。事業主が被保険者へ賞与を支給した場合には、支...
人事・労務

産休・育休にともなう手続き一覧と、必要な書類

働いている女性が出産する場合、出産や育児の為、仕事を休まなければなりません。が、その間は原則、無給となります。その間の生活を支える目的で、会社が加入している健康保険や雇用保険から、出産手当金や育児休業給付金が支給されます。また、その間に発生...
人事・労務

間違えのない有給休暇の管理方法と運用

年次有給休暇とは、一定期間勤続した労働者に対して、心身の疲労を回復しゆとりある生活を保障するために付与される休暇のことで、「有給」(取得しても賃金が減額されない)で休むことができる休暇のことです。 有給休暇とは 有給休暇の定義 (年次...
人事・労務

傷病手当金って、どんな時にもらえるの?

傷病手当金とは、被保険者が業務外で負ったケガや病気で、休職を余儀なくされた場合に、その本人と家族の生活を保障する為に、健康保険から支給されるお金です。療養中の生活費を保障するため、標準報酬日額の2/3を受け取ることができます。 国民健康保...
人事・労務

育児休業給付金って、いくらもらえるの?

出産や育児となり、その為に休暇を取り専念する場合、その間の収入をどうするか?が大きな問題となります。育児の為の休暇中は、原則無給となります。その休業中の家計を支えてくれるのが、「育児休業給付金」です。民間企業に勤務している場合は、「雇用保険...
人事・労務

産休・育休中の社会保険料は、申請すれば免除される。

産前産後期間中の社会保険料の免除 産前産後休業期間(産前42(多胎妊娠の場合は98日)、産後56日のうち、妊娠または出産を理由として労務に従事しなかった期間)について、健康保険・厚生年金保険の保険料は、被保険者が産前産後休業期間中に事...
人事・労務

出産手当金って、どうすればもらえるの?

仕事をしている女性が出産する場合、出産の前と後で一定期間、仕事を休まなければなりませんが、産休中は給料が出ないのが一般的です。この産休中の生活を支える目的で、会社が加入している健康保険から支給されるのが、「出産手当金」です。 産休とは ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました