WordPressのインストール

WordPress

Xserverでデータベースを指定して、WordPressを自動インストールする方法

Xserverの「簡単インストール」という自動メニューでインストールすると、サイトのデータベース名やユーザー名がどれなのか?がわからなくなります。そこで、データベースの設定だけは予め行った後、WordPressの自動インストールする方法をご紹介します。
WordPress

「Local」で、自分のPCにWordPressのローカル環境を作る。

WordPressのローカル環境構築ツールとして「Local」のWindows版のご紹介です。XAMPPよりも簡単にWordPressの動作環境と本体、そしてWebサーバー、データベース、PHPのインストールを一気にやってくれるツールです。
WordPress

Xamppで複数のWordPressのローカル環境を作る方法

既にXAMPPでWordpPressのローカル環境を構築しているところに、追加で新たに別のローカル環境を構築する方法をご紹介します。データベース名を変えるだけで、いくつものWordPressのローカル環境を構築することができます。
WordPress

XAMPPで自分のPCに、WordPressのローカル環境を作る。

WordPress専用のローカル環境構築ツールとしては、「Local」がありますが、Webサーバー、データベース、PHPを意識しながらWordPressの環境を構築させたい為、ここではXamppを使ってWordPressのローカル環境を構築します。
WordPress

WordPressをサブディレクトリーにインストールして、ルートに表示させる方法

WordPressをの直接ルートフォルダにインストールすると、ファイルでごちゃごちゃになります。そこで、WordPressを例えば゛WP゛というフォルダを作成して、サブディレクトリーとして管理しながら、サイト表示はルートにするということができます。
WordPress

XserverにWordPressを自動でインストールする方法

XserverにはWordPressを自動でインストールする「自動インストール」のメニューがあり、ブログ名、ユーザー名、パスワード、メールアドレス等を入力すれば、自動でテータベースを生成しますので、WordPressのインストールが簡単にできます。
スポンサーリンク