画像サイズを最適化して、WordPressの表示を高速化する。

WordPressでブログ等を投稿し続けると、徐々に画像のアップロードが遅くなります。
記事が多くなると自然と画像の枚数も増えていきます。コンテンツの容量が大きく増えて、表示速度を低下させているのです。これを最適化してくれるのが「EWWW Image Optimizer」というプラグインです
「EWWW Image Optimizer」を導入すると、次のような効果があります。

  • 画像をアップすると自動的にファイルサイズを圧縮します。
  • 過去にアップロードした画像も圧縮できる。
  • WrdPressテーマ内の画像を一括圧縮
スポンサーリンク
投稿本文(h2)

プラグインのインストール

プラグインの検索

検索バーに「EWWW Image Optimizer」と入力して検索、「いますぐインストール」をクリックします。
ew-install1
ew-install1

有効化

有効化をクリックします。
ew-install2
ew-install2

プラグインの設定

設定画面へ移動

「設定」→「EWWW Image Opitimizer」
ew-setting1
ew-setting1

設定

設定項目は、「Basic Setting(基本設定)」、「Advanced Setting(圧縮設定)」と「Conversion Setting(画像変換の設定)」の3つです。
ew-setting2
ew-setting2

Basic Setting

「Remove metadata」にチェックを入れます。(EXIF情報を削除)
ew-setting3
ew-setting3

Advanced Setting

「disable pngout」にチェックを入れます。
ew-setting4
ew-setting4

Conversion Setting

「Hide Conversion Links 」にチェックを入れます。
Wordpressのメディアライブラリで、jpegからPNG変換が行えますが、必要がないので、チェックを入れます。
ew-setting5
ew-setting5

プラグインの使い方

アップロード済み画像の一括変換

管理画面の「メディア」→「Bulk Optimize」をクリックします。

ew-op1
ew-op1

「Start optimizing」をクリックします。

ew-op2
ew-op2

「Finished」が表示され、圧縮が完了します。

テーマ内の画像を一括圧縮

再度、管理画面の「メディア」→「Bulk Optimize」をクリックします。

ew-op3
ew-op3

「Scan and opitimise」をクリックします。

ew-op4
ew-op4

「Finished」が表示され、圧縮が完了します。

新規アップロード画像の自動圧縮

新規に画像をアップロードするだけで、自動的に圧縮してくれます。管理画面の「メディア」→「ライブラリ」から圧縮を確認することができます。
ew-op5
ew-op5
スポンサーリンク
投稿本文(h2)