NetCommons3の運用設定 (ホーム画面とルームの追加)

NetCommons には、「パブリック」、「プライベート」、「コミュニティ」の3つの階層と「管理」スペースがあります。 「パブリック」と「コミュニティ」には「ルーム」を設置することができ、ルーム内には「ページ」を持つことができます。そして、NetCommonsのページはヘッダー・左カラム・中央カラム・右カラム・フッターの5つの部分によって構成されています。ヘッダー・左カラムおよび右カラムを表示させるかどうかは、ユーザが[セッティングモード]をON にして設定します。さらに、中央カラムを除くそれぞれのカラム(ヘッダー、左、右、フッター)内をどのように表示させるかを、「エリア」として設定することができます。 各ページのエリアを設定することで、統一感を持たせる、または個性を持たせることが可能となっています。
慣れれば、とても自由度の高い設計ができる様になっていますが、Netcommonsで初めてサイトを構築しようとすると、どこから手をつければ良いのかわかりません。Netcommons2の時に、何冊も説明書を購入して勉強しましたが、とても理解するのに時間がかかりました。例えば、ヘッダー画像を挿入するのには、「お知らせ」というプラグインを配置して設定すること等は、随分と後でわかりました。エリアが何故わかれているのか?ルームとページの違いは?プラグインはどうやって配置するのか?等は、実際にルームを作り、エリアの設定を行い、プラグインを配置してみると理解できます。

スポンサーリンク
投稿本文(h2)

ホーム画面の設定

ログイン

サイトの表示

ID、パスワード入力

ホーム画面の更新

Netcommonsをインストールした直後のトップ画面に表示される画像を準備した画像に置き換えます。

「セッテイングモードON」をクリック

ホームの選択

編集画面が表示されますので、ホームを選択します。

ホーム画面の表示

「ホーム」をクリックすると、デフォルトのホーム画面が表示されますので、デフォルトの画像を差し替えます。

①デフォルト画像の削除

デフォルトの画像を差し替える為、「編集」をクリックしてデフォルト画像を削除します。

②画像の挿入

用意した画像と差し替えます。デフォルト画像が横800pxだったので、800x427pxの画像を用意しました。「画像の挿入」をクリックして、ファイル選択から、用意したlogo_top.pngを選択して、「OK」をクリックします。

選択された画像が表示されますので、「決定」をクリックします。

ログアウト

①ホーム画面の表示

セッティングモードはOFFとなり、ホーム画面が表示されますので、ログアウトします。

②ログイン画面の表示

ルームの追加

サイトの表示

ID、パスワード入力

ルームの追加

「コミュニティ」に「人事の部屋」というルームを追加して、「コミュニティ」の共通エリアのヘッダーに画像を追加します。

「管理」をクリック

「ルーム管理」をクリック

「+ルーム」をクリック

「コミュニティ」に「人事の部屋」というルームを追加します。

①画面の表示

②ルーム名の入力

ここでは、「人事の部屋」と入力して、「次へ」をクリックします。

③参加者の選択

後で、参加者を追加できますので、そのまま、「次へ」をクリックします。

④利用するプラグインの選択

後で、プラグインの選択ができますので、そのまま、「決定」をクリックします。

追加ルームの表示

追加した「人事の部屋」が表示されました。

管理終了をクリック

サイトの表示

ログアウト

共通エリアの設定

「コミュニティ」の共通エリアのヘッダーに画像を追加します。

サイトの表示

ID、パスワード入力

エリアの設定

「人事の部屋」をクリック

「セッティングモードON」をクリック

①「コミュニティ共通のエリア」を選択。

②「プラグイン追加(ヘッダー)」をクリック

プラグインの追加

①「お知らせ」を選択して、「+追加」をクリック

②画像の挿入

「OK」をクリックします。

③確認入力

画像は、中央揃えとします。

④確定

「決定」をクリックします。

⑤設定の確認

コミュニティの共通エリアに、ヘッダーに画像が挿入されました。

ログアウト

「ログアウト」をクリックします。

スポンサーリンク
投稿本文(h2)