WordPressテーマのSimplicityを.htaccessの変更で高速化する。

Simplicityを高速化し、さらなるパフォーマンスアップをする方法を、Simplicityの作者(わいひらさん)が「コピペ一発でSimplicityを結構高速化する方法」で紹介されていましたので実行すると、かなりの高速化が図れました。
この設定でWordpress全体(共有ファイル、プラグインファイルなど)の全てのファイルに対して高速化設定が適用されます。

  • ブラウザのキャッシュの設定
    GIF、JPEG、PNG、CSS、JavaScript、WEBフォントファイル
  • リソースの圧縮設定
    TEXT、HTML、XHTML、XML、RSS、CSS、JavaScript、WEBフォントファイル

但し、この方法は、サーバーで採用されているサーバーソフトがApacheでないと利用できないそうですので、利用しているレンタルサーバーのサーバーソフトがApacheであることの確認が必要です。

スポンサーリンク
投稿本文(h2)

高速化の結果(評価)

.htaccessの変更前と、変更後の結果は、以下の通りです。

htaccessの変更前

PageScreen insights

Gtmetrix

htaccessの変更後

PageScreen insight

Gtmetrix

高速化の設定

/exsample.com/public_htmlの中の.htaccessを書き換えます。

.htaccessのダウンロード

FTPソフトで、.htaccessをダウンロードします。

.htaccessに、以下を追記します。

万が一編集に間違いがあるといけないので、必ず編集前にこのファイルをコピーしてバックアップをとっておきます。

変更した.htaccessをアップロードします。

サイトを確認して、何か問題があったら、先程バックアップしたファイルに戻します。

今回の計測では、CSS、JS、HTMLファイルの縮小や、複数ファイルの統一などの高速化設定は行っていないので、それらも設定をプラグインなどで、より効果の高いものになると、解説しています。
ありがとうございました。

スポンサーリンク
投稿本文(h2)
投稿本文(h2)

フォローする