Xoopsのwebリンク集モジュール「weblinks」のインストールと使い方

weblinksは、xoopsの高機能リンク集モジュールです。Googlemapにも対応しており、緯度・経度を指定することでリンク先の地図を表示します。利用するには、Happy_linux モジュールも同時にインストールしておく必要があります。

スポンサーリンク

weblinksのインストール

管理者としてログイン

管理者としてログインして、「管理者メニュー」をクリックします。

管理者メニューの選択画面

「導入・アップデート管理」をクリック

「導入・アップデート管理」の選択画面

モジュールの選択

ストア一覧の表示

ストア一覧が表示されますので、「パッケージストア」又は「モジュールストア」より必要なモジュールを選択します。

モジュールの選択画面

weblnksの選択

「モジュールストア」より、weblinksを選択します。

weblinksの選択画面

モジュールのインストール

インストール画面

インストール画面が表示されますので、「取得して配置」をクリックします。

モジュールのインストール画面

インストール確認

「OK」をクリックすると、モジュール確認が表示されますので、「インストール」をクリックします。

インストール確認画面

インストール終了

「Webリンク集モジュールのインストールに成功しました」と表示されますと、インストールの完了です。

インストール完了画面
スポンサーリンク

happy linuxフレームワークのインストール

「weblinks」モジュールは、「happy_linux」フレームワークも一緒にインストールしなければ使用できませんので、「hapyy_linux」フレームワークもインストールします。

happy linuxフレームワークのインストール画面

モジュールの選択

ストア一覧が表示されますので、「パッケージストア」又は「モジュールストア」より必要なモジュールを選択します。

モジュールの選択画面

happy_linuxの選択

「モジュールストア」より、happy_linuxを選択します。

モジュールの選択画面

モジュールのインストール

インストール画面が表示されますので、「取得して配置」をクリックします。

モジュールのインストール画面

「OK」をクリックすると、モジュール確認が表示されますので、「インストール」をクリックします。

インストールの実行画面

インストール終了

「Happy Linux Frameworkモジュールのインストールに成功しました」と表示されますと、インストールの完了です。

インストール完了画面

weblinksの設定

管理者メニューの表示

管理者でログインして、管理メニューを表示します。

管理者メニュー画面

メニューの選択

メニューから「WEBリンク集」をクリックします。

テーブルの初期化

「実行」をクリックします。

テーブルの初期化画面

目次の表示

目次の表示画面

モジュールの設定

新規カテゴリの追加

ここでは、「関係諸団体」というカテゴリを作成します。

新規カテゴリの追加画面

新規リンクの追加

①名称、URLの設定

名称、URLの設定画面

②緯度、経度の設定

緯度、経度の設定画面

ブロック管理

①ブロック管理の表示

ブロック管理の表示画面

②「WEBリンク集」タブの選択

「人気リンク」を設定します。

「WEBリンク集」タブの選択画面

weblinks設定の確認

ログアウトして、トップ画面を確認します。「人気リンク」が表示されています。

weblinks設定の確認画面

コメント