併合・分割が簡単な無料PDF 編集ソフト「CubePDF Utility」

CubePDF Utility は、PDFファイルの編集を行える完全無料のフリーソフトウェアです。結合や分割、ページ順序の変更といったページ編集をはじめ、パスワードの設定などが、直感的に行えるようにデザインされている為、すぐに理解できる操作性を備えています。今までは複雑で分かりづらかったPDFのファイル操作を簡単な操作で行えます。
[機能一覧]

  • 挿入:選択位置/ページ先頭/ページ末尾のいずれかに別の PDF ファイルまたは画像ファイルを挿入します(PDF 結合)
  • 削除:選択したページ、またはページ番号を指定して該当ページを削除します
  • 抽出:選択したページ、またはページ番号を指定して該当ページを別のPDFファイルとして保存します(PDF 分割)
  • 順序:PDF ファイルのページ順序を変更します。
  • 回転:選択したページを回転します。
  • セキュリティ機能:PDFにパスワードを設定して、パスワードを入力しなければ開けない等の設定ができます。
  • 文書プロパティ:次のような情報を設定できます。タイトル、作成者、サブタイトル、キーワード、PDF バージョン、ページレイアウトetc
スポンサーリンク

CubePDFUtilityのダウンロード

CubePDFUtilityのダウンロード

CubePDFUtilityのインストール

インストールexeをダブルクリック

CubePDFUtilityのインストール

使用許諾の同意

使用許諾の同意

インストール先の指定

インストール先の指定

プログラムグループ

プログラムグループの指定

追加タスクの選択

追加タスクの選択

キューブサーチの設定

私は、チェックを外し、「なにもしない」を選択。

キューブサーチの設定

CubeWidgetのインストール

私は、インストールせず、そのまま「次へ」をクリック

CubeWidgetのインストール

インストール準備完了

インストール準備完了

インストールの完了

インストールの完了

CubePDFUtilityの使い方

起動

初期画面の表示

起動すると、以下のような画面が表示されますので、対象のPDFを選択します。

初期画面の表示

対象PDFの選択

対象PDFの選択

操作の選択

抽出

選択したページ、またはページ番号を指定して該当ページを別の PDF ファイルとして保存します(PDF分割)
ここでは、3頁を別ファイルとして抜き出します。

①3ページを選択

3ページを選択

②「抽出」をクリック

「抽出」をクリック

③名前を付けて、保存をクリック

前を付けて、保存をクリック

挿入

選択位置/ページ先頭/ページ末尾のいずれかに別の PDF ファイルまたは画像ファイルを挿入します(PDF 結合)
ここでは、抜き出した「Cubepdf-分割」ファイルを挿入してみます。

①4ページを選択

4ページを選択

②挿入をクリック

挿入をクリック

③挿入するファイルを選択

挿入するファイルを選択

④挿入の確認
4ページの後ろ、5ページに挿入されました。

挿入の確認

⑤ファイルを閉じる

ファイルを閉じる

削除

選択したページ、またはページ番号を指定して該当ページを削除します。
ここでは、5ページを削除してみます。

①5ページの選択

5ページの選択

②削除をクリック

削除をクリック

順序

PDFファイルのページ順序を変更します

①3ページの選択

3ページの選択

②「前へ」をクリック

「前へ」をクリック

③順序の確認
順序が入れ替わりました。

順序の確認

管理

パスワードの設定

セキュリティの選択

セキュリティの選択

セキュリティ画面の表示

セキュリティ画面の表示

パスワードによるセキュリティ

「パスワードによるセキュリテイを設定する」にチェックを入れます。

「パスワードによるセキュリティを設定する」にチェック

パスワードの入力

パスワードの入力

閲覧パスワードの設定

操作の箇所に、チェックを入れて、閲覧パスワードを設定します。

閲覧パスワードの設定

確認

「OK」をクリックします。

確認画面

終了

「はい」をクリックして終了します。

上書き保存の確認画面

パスワード設定の確認

AdobeAcrobatReader等で開く

①ファイルをクリック
ファイルをクリックすると、パスワードを入力を求められます。

パスワードの入力

②パスワードの入力
閲覧専用のパスワードを入力します。
注意:オーナーパスワードを入力しても開きますが、閲覧者には閲覧専用パスワードで開いて頂きます。

pdfの表示

CubePDF Utilityで開く

①ファイルをクリック

ファイルをクリック

②対象PDFの選択

対象PDFの選択

③パスワードの入力
オーナーパスワードを入力します。
注意:閲覧専用パスワードでも開きますが、「操作」の場合は、オーナーパスワードの入力を求められます。

pdfの選択

PDFWindows
スポンサーリンク
シェアする
管理人
gungii

どうも、こんにちは!gungii(ガンジー)と申します。
2012年頃、一度に大腸がんと前立腺がんを患い、2ヶ月位入院していた為、職場の部下より、゛がんの爺さん゛とのあだ名をつけられ、以降、gungii(癌爺)と名乗っています。2021年06月でリタイアして、リタ活中です。パソコン大好きシニアが、これまでインプットしてきた経験と知識をアウトプットすることで、皆さんのお役に立てればうれしく思います。

gungiiをフォローする
gungiiのなるほどHack&Tips

コメント