【必見】価格、スペックだけじゃない!ブログの為のレンタルサーバーの選び方

「レンタルサーバーって何を見て選べばいいの?」

ブログを始めるのに一番良いレンタルサーバーってどれ?

WordPressのサイトをつくりたいのだけど・・・

ブログやホームページを始めようと思った時に、レンタルサーバーをどうやって選べば良いのか?迷います。エックスサーバー、mixhost、カラフルボックス、ConoHa WING、ロリポップ、スターサーバー等多くのレンタルサーバーがあります。

が、お薦めは、間違えなくエックスサーバーです。

価格やスペックのみを比較して選ばれる方がいますが、もちろん価格やスペックも大事ですが、大事な事は、これから永いお付き合いとなるということです。物を買うのではなく、サービスを買うからです。サイトやブログを運営する場合は、サーバーの設定やトラブル等で躓くことがある為、サポートの充実したサービスを選ぶことが大切です。そして利用者が多いサーバーを選ぶことをお勧めします。 サイトやブログの運営を始めると、サーバーの設定等を触る機会が多くなります。分からない事が出てきた際にネット検索をします。そんな時、利用者が多いサーバーであれば、誰かが記事としてアップしてくれていることが多いので、すぐに解決することが出来ます。これが、「レンタルサーバーを選ぶ際の大切なポイント」です。

運用サイトは200万件を超え、豊富な実績を持つエックスサーバーを選べば間違えありません。

エックスサーバーはスペックや稼働率の良さだけでなく、常に改善され続けていてサービス内容も素晴らしい点にあります。Webサーバーソフトはワードプレスに適した「Nginx」を採用。「Xアクセラレータ」「FastCGI」という独自技術も導入して、2021年10月には高速化技術「KUSANAGI」を導入し、これまでの3倍の速度を実現。 世界最速のWordpress環境を構築しています。

xserver広告

エックスサーバーの企業理念は「最高を提供する」です。

サイトやブログを始めるなら、Xserver

xserver料金プラン

2012年初めて会社のホームページを作成したのが、Xserverとの出会いでした。以降、公式に作成した会社のホームページやポータルサイトは、全てXerverのレンタルサーバーです。このブログ「gungiiのなるほどHack&Tips」は2016年よりXserverで運用開始して、5年となります。一時期、ストレージがSSDに変わり始めた頃、Mixhostに移転しましたが、またXserverに戻りました。何故、Xserverがサイトやブログを始める上で最適なレンタルサーバーなのかを説明します。

【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方初心者のためのブログ始め方講座
レンタルサーバーの選び方
  • 1.豊富な運用実績と充実のサポート体制←最重要
  • 2.サーバーが高速且つ安定している。
  • 3.運営に便利なサービスが充実している。
スポンサーリンク

Xserverの豊富な運用実績と充実のサポート体制

エックスサーバーの豊富な運用実績

エックスサーバーは、なんといっても運用年数が18年以上(2003年より)、運用サイト数200万件(2021年9月現在)という積み重ねた豊富な実績があります。創業以来99.99%以上の稼働率を堅持しています。24時間サーバーを監視し、安定したサーバー環境で、アクセスが集中した場合でも安定したサイト運営が可能です。一番安いX10プランでも月間50万PVは余裕です。

xserver広告

エックスサーバーの充実のサポート体制

電話サポートがあってもいつも話し中でつながらない、そんなサービスの経験はありませんか?エックスサーバーのサポートコールセンターならそんな心配はいりません!
エックスサーバーでは、24時間365日のメール受付と、平日の電話対応(10時~18時)を行っています。メールでの問い合わせには、必ず24時間以内に返信をもらえます。
また、200万を超えるサイト運営者の方たちによる膨大なノウハウがインターネットには集まっています。トラブルや分からないことがあっても、検索して簡単に解決方法が見つかります。

お客様の声(引用:xserverホームページ)
  • 充実した機能・サービスにもかかわらず、低価格で利用でき、すばらしいコストパフォーマンスです。
  • 今までいくつもレンタルサーバーを使ってきましたが、エックスサーバーほど安定しているサーバーはありませんでした。
  • ストレスや不具合もなく、快適に使えていますので、すごく重宝しています。
  • エックスサーバーさんのサービスの特徴は何と言っても、『マルチドメイン無制限』だと思います。複数のドメインを所有している自分にとってはとてもうれしいです。サーバーのスピードも速いし、他のサービスもGOODです。
  • サーバーも快適でサポートもほとんど1日以内(早い時は数時間)に返ってくるので非常に安心して利用させていただいてます。それと何といっても、ドメインを取得することが趣味なんで(笑)、ドメイン追加無料・サブドメイン追加無料には本当に感謝してます。サーバーパネルから簡単に追加できるのも便利です。
  • 初心者でわからない事ばかりでしたが、丁寧・親切なサポートですごく安心できました。土曜日の夜に問い合わせたのに、翌日の午前中に回答をいただけて大変助かりました。
  • 運営しているブログのデータベースの設定でミスをして、データが破損して使えなくなってしまった時、自動でバックアップを取ってくれていたので、すぐに復旧することが出来ました!大事なデータがきちんと保護されていて、とても安心しました。
  • マルチドメイン無制限・サブドメイン無制限・メールアドレス無制限等の充実しているサービスには満足しています。
  • 最近システム構築を始めたのですが、MySQLや.htaccessの設定機能など初心者の私にとっては非常に使いやすく、大変満足しております。こんなにかゆい所に手が届くレンタルサーバーは他には無いのではないでしょうか。
  • 日曜日の問い合わせにも関わらず、担当者から数時間で返事があり、とても良かったです。そこ(サポートセンター)に、ちゃんと人が居て対応してくれるんだと感じ、すごく安心できました。

Xserverの管理画面が使いやすい

レンタルサーバーを選ぶ上で非常に大切なポイントとして管理画面の使いやすさがあります。一時期Mixhostのレンタルサーバーを使っていましたが、機能やスペックには大変満足していたのですが、管理画面の使いにくさから、エックスサーバーへ移転した経緯があります。エックスサーバーの管理パネルは、機能が括りごとにまとめらえており他社と比較しても相当使いやすく、いろいろな口コミサイトやレビューサイトを見ても、評価が高いようです。

xserverのサーバーパネル

サーバーが高速且つ安定している。

xserverの広告

Webサイトやブログを運営する際に重要なのが、表示速度です。ページの読み込みが遅いと読者が離脱しやすく、機会損失に繋がります。Googleも表示速度が検索順位に影響することを表明しています。

pagespeedinsightの評価

「KUSANAGI」の高速化技術を導入

プライム・ストラテジー社との技術提携で高速化技術の導入と、1台あたり1,000万円を超える最新の商用高性能サーバーを導入したことで、従来の3倍以上の処理速度を実現し、他サービスの記録を圧倒的に引き離してサーバー速度のNo.1を取得したと発表しました。

sv13001以降のサーバーが対象ですが、対象外のサーバーであっても無料で最新サーバー環境へ移行できる「新サーバー簡単移行」を利用して最新サーバーへの移行を行いました

「オールNVMe」RAID10構成

CPUは最新のAMD EPYC(48コア96スレッド)を搭載し、メモリも大容量の1024GB、ストレージは次世代の高速接続インターフェース「NVMe」を取れ入れ、SSDの約14倍の読み込み速度を実現しています。

xserverのスペック表

運営に便利なサービスが充実している。

自動バックアップ機能が付いている。

WordPressのテーマを変更したり、バージョンアップの際に安全の為、バックアップをとることを勧めていますが、これがなかなか手間で必要とは思いますができないことが多いです。そんな時に安心なのが、自動バックアップ機能です。

バックアップは、自動で毎日取得され、Web・メールデータ「過去7日分」、MySQLデータベース「過去14日分」が保存されサーバー管理画面から復元、ファイルをダウンロードできます。
何度か私は利用させて頂きました。

WordPressを複数インストールできる。

レンタルサーバーによっては、複数インストールできないものもあります。ブログの記事がある程度の量になると、現状のブログをジャンル分けしたり、新たなブログを立ち上げたりという必要が出てきます。複数インストールできることは必須です。
尚、WordPressを複数インストールすることは、データベースも複数作成出来ることが不可欠となりますので、確認しましょう。

「WordPress簡単インストール」がある。

WordPressを動かすには、Webサーバー(Apache)、データベース(MySQL)、PHPが必要です。これら3つを個別にインストールして初めてWordPressは、動作するようになります。従って初心者では設定を行うのは難しいものでしたが、「簡単インストール」のサービスによって、 初めての方でも容易にワードプレスが作れるようになりました。WordPress簡単インストールは、3~5分くらいで完了します。
注意:
WordPress簡単インストールは、すでにサーバーの申し込みやドメインの取得が済んでいる人向けの機能です。

WordPressクイックスタート

WordPressクイックスタートは、エックスサーバーの申し込みページで必要事項を入力するだけで、独自ドメインと独自SSLに対応したWordPressブログを始めることができます。WordPressクイックスタートは、これからサーバーの申し込みをする人向けの機能です。

すぐにWordPressブログの運営を始められる「WordPressクイックスタート」

エックスサーバーでは、2020年4月7日より、より簡単にWordPressサイトが公開できる「WordPressクイックスタート」のサービスを始めました。

WordPressクイックスタートの流れ図

サーバーアカウントの申し込み画面で運用を予定しているWordPressブログの情報を入力することで、「サーバーアカウントの申し込み」「独自ドメインの取得」「WordPressブログの設置」「WordPressのHTTPS化(SSL化)」などがすべて自動的に完了します。

無料独自ドメイン、無料独自SSL、引っ越し機能

今では必須となったSSLが無料で、契約すれば永久無料のドメインをもらえます。また、WordPress引っ越し機能もありますので、他社からの引っ越しも安心です。

xserverの広告

WordPressでサイトやブログを始めたい方

キャンペーン開催中

キャンペーン

12ヶ月以上の新規契約で、最大45,000円キャッシュバック
キャンペーン期間:2021年11月18日(木)18:00 ~ 2021年12月2日(木)18:00まで

プラン契約特典の「独自ドメイン永久無料特典」

サーバーご契約者様が、独自ドメインを1つ無料でご利用いただけます。
「.com」や「.net」などの人気ドメインが、サーバー契約が続く限り永久無料です。

エックスサーバー

 


WordPressサーバー
スポンサーリンク
シェアする
管理人
gungii

どうも、こんにちは!gungii(ガンジー)と申します。
2012年頃、一度に大腸がんと前立腺がんを患い、2ヶ月位入院していた為、職場の部下より、゛がんの爺さん゛とのあだ名をつけられ、以降、gungii(癌爺)と名乗っています。2021年06月でリタイアして、リタ活中です。パソコン大好きシニアが、これまでインプットしてきた経験と知識をアウトプットすることで、皆さんのお役に立てればうれしく思います。

gungiiをフォローする
gungiiのなるほどHack&Tips

コメント